酵素サプリの効果が低い3つの理由。おすすめは酵素ドリンク

酵素サプリの効果が酵素ドリンクより劣る理由は3つあり、そのうちの2つは「酵素の含有量が少ない」「置き換えダイエットができない」ことです。

これだけで酵素サプリを飲む意味はないと言えますが、さらに、酵素ドリンクには入っている「短鎖脂肪酸(ダイエット成分)が入っていない」という問題もあります。

これら3つの理由により、酵素サプリはおすすめできません。ダイエットが目的なら酵素原液100%の酵素ドリンク(優光泉酵素)をおすすめします。

酵素サプリは効果なし?

酵素サプリでも多少の酵素は補えるので、「酵素サプリは効果なし」とまでは言えないかもしれません。しかし、それに近いのも事実です。

酵素ダイエットとは、エネルギー代謝に必須の酵素を補うダイエットです。

食事で摂取した炭水化物や体脂肪から全てのエネルギーを生産(エネルギー代謝)するわけですが、エネルギー代謝の過程では体内酵素が必須です。

・加齢で酵素の生産量が低下
・食事制限で酵素の摂取量が不足

こういった場合に体内酵素が不足し、エネルギー代謝が低下して痩せにくい体になります。特に、30代以降で太りやすい体質を自覚しているなら、酵素不足が原因でしょう。

また、食事制限をすれば、本来食事で補えていた酵素を補えなくなります。

食事制限で体重を減らした後に停滞期に陥る、体重を戻してしまう、などは酵素の摂取不足が原因です。

そこで、酵素を補って痩せやすい体を取り戻すのが酵素ダイエットです。

酵素サプリでも酵素は補えますが、実際、酵素サプリを飲んでいる人の大部分はダイエット効果を実感できていません。

なぜ、酵素サプリは効果を実感しにくいのでしょうか?

「酵素サプリは効果なし」と考える人が多い原因は、酵素サプリでは補える酵素量が少なすぎる、という点に尽きるでしょう。

酵素サプリの摂取目安量(数粒で重量1g前後)を摂取しても、その1gに含まれる酵素は微量です。ダイエット効果を実感するには、酵素サプリでは酵素量が足りないのです。

これに対して、酵素ドリンクは一度に飲む量が多いです。

例えば、優光泉酵素(楽天の口コミで最高評価の酵素ドリンク)の場合は一度に60ml(酵素サプリの60倍以上の重量)を飲むので、補える酵素量が圧倒的に多くなります。

酵素サプリの口コミが総じて悪く、優光泉酵素の口コミが楽天の全ダイエット食品でも最高評価の商品の1つである理由に、補える酵素量が関係しているのは間違いありません。

酵素サプリの口コミは総じて悪い

酵素サプリの口コミで目立つのは、「効果がわからない」「飲みやすい」「効果を期待して飲んでみます」といった内容です。


・全部飲みきったけど効果がいまいちわからなかった。

・飲み始めて数日たったけど、あまり変化を感じない。

・気になる匂いもなく飲みやすくて良いサプリに出会えました。

・野草の酵素サプリを飲んでるけどあまり効果を感じられず…。

・初めての酵素サプリだけど効果を楽しみに飲んでみます。


酵素サプリの口コミで「ダイエット効果を実感できた」という内容は稀です。

楽天の口コミで高評価が付けられているのは「飲みやすかった」「価格がお手頃で良い買い物をした」「今後の効果に期待して」のような内容ばかりです。

これに対して、優光泉酵素(楽天の口コミで最高評価の酵素ドリンク)は、購入者の口コミ4,173件中、星の数の平均が4.63(5点満点の92.6%)。

口コミ内容もダイエット効果を実感できているものが多いです。


・1ヶ月週末断食(1日)をしたら5キロ減!

・他の置き換えダイエットで停滞していたのが優光泉でマイナス4キロ♪

・ファスティング3日目の朝に体重を計ると1キロ減。もう3日やったら4キロ減!周りから痩せた?!って言われる!

・断食の3日間は不思議なくらいお腹がすかない。

・肌がキレイになった。
・お通じが良くなった。
・体のむくみが取れてきた。

・野菜不足もあって、酵素を飲んだら体の調子がいい。

・優光泉飲んでおくと母乳の出は良好。

・美味しい!


ちなみに、優光泉酵素は糖類無添加で酵素原液100%の酵素ドリンクです。

酵素原液を糖類と水で薄めた実質ジュースの酵素ドリンクが多い中、優光泉酵素は酵素液そのもの(補える酵素量が多い)なので口コミの高評価につながっています。

酵素サプリは置き換えダイエットに適さない

酵素サプリが痩せない理由の1つとして、「酵素サプリでは置き換えダイエットができない」ことが挙げられます。

短期間で大幅に体重を減らそうと思えば、置き換えダイエットのような食事制限が必要です。

酵素ドリンクなら置き換えダイエットができますが、サプリで置き換えダイエットなんてできません。サプリの粒を飲んでも腹持ちしないからです。

優光泉酵素のような酵素原液100%の酵素ドリンクの場合、置き換えダイエットで体重を減らしながらも酵素を多量に補うことができます。

置き換えダイエットの欠点「基礎代謝が低下して体重が停滞しやすい」「リバウンドしやすい」という欠点を酵素で補いながら痩せられるわけです。

酵素を補うとエネルギー代謝が上がるので、置き換えダイエットで低下する基礎代謝を補えるわけですね。

ちなみに、優光泉酵素以外の一般的な酵素ドリンクは、多量の糖分と水で薄められている製品が大半です。製造コストを下げるためですね。

このようなジュース系酵素ドリンクは酵素原液の割合が10~40%程度に過ぎず、飲んでも酵素をほとんど補えません。

酵素サプリと同様、ジュース系酵素ドリンクも置き換えダイエットには適さないわけです。

酵素サプリでは短鎖脂肪酸(ダイエット成分)を補えない

酵素サプリの3つ目の欠点として、酵素原液には多量に含まれる短鎖脂肪酸(ダイエット成分)を補えないことです。

短鎖脂肪酸とは、京都大学大学院薬学研究科の研究グループによって「体内でのエネルギーのバランスを調節する役割をはたしている」という研究内容が発表された成分です。

簡潔に言えば、短鎖脂肪酸を補うとエネルギー代謝が上がるわけですが、短鎖脂肪酸は酵素原液に多量に含まれている成分です。

優光泉酵素のような酵素原液100%の酵素ドリンクだと、酵素と短鎖脂肪酸の両方を補えるのでダイエット効果が高いわけです。

以上の通り、酵素サプリの効果が低い理由は

1.酵素の含有量が少ない
2.置き換えダイエットができない
3.短鎖脂肪酸(ダイエット成分)が入っていない

で、確実なダイエット効果を求めるなら酵素原液100%の酵素ドリンク(優光泉酵素)をおすすめします。